はじめに

 

ジャパン・パートナーシップホールディングス株式会社は、日本と世界を繋ぐビジネスパートナーシップを作り出す事を目標としたマーケティング及びマルチメディア・コミュニケーション会社です。パートナーシップを通し、企業や個人のお客様の商品やサービスが日本で成長できるよう支援しております。国内企業と海外企業の架け橋となるための私たちのノウハウは、2020年の東京五輪に向け特に重要な役割を果たすと考えております。

 

image01

ブランドイメージ

メトロポリス、弊社のブランドイメージの中核を担う情報誌「メトロポリス」は、コンテンツ・デザイン・読者体験及びクライアント満足度を熟慮した専門インターナショナルチームが紙媒体とオンラインで発行しております。2014年に弊誌は「品質の高さ」を強調したリニューアルを行い、ユニークで充実した英語コンテンツと世界にアピールできる商品をお届けできることを誇りに思っております。2020年の東京五輪は政府機関や日系企業にとって海外市場でプレゼンスを高める絶好の機会です。弊誌のブランドを活かし、クライアント様が海外と効果的にコミュニケーションとれるようサポートいたします。

会社名
ジャパン・パートナーシップホールディングス株式会社
最高経営責任者
ニール・バトラー
本社
〒106-0031
東京都港区西麻布3-2-12 西麻布
ソニックビル8階
Tel: +81 3 4588 2277
Fax: 03 4588 2278
Email: info@japanpartnershipholdings.com
設立
2014年12月26日
社員数
32
業事
マルチメディア、デジタルメディア、出版、広告、ウェブデザインと開発、PR、マーケティング、イベントマネージメント、エンターテインメント、市場調査、セールス、翻訳、輸出入、タレントマネージメント
マネジメント

ジャパン・パートナーシップホールディングスは、外国資本・運営による日本の会社です。マネジメントチームは35年以上もの間、日本での居住・就労経験があり、世界へのビジネスの架け橋になるという組織目標を達成するべく努めています。私たちは、日本と多国籍コミュニティの間で事業を行うためのユニークで幅広い経験を兼ね揃えています。この経験と能力のコンビネーションは、パートナー企業様へユニークなビジネスの洞察や機会を提供します。私たちは皆様のビジネスの成長を、私たち自身の成長と同じように大切に思っています。